【コラム】210618 年齢は言い訳にならない

 人は、新しい行動をしないことの言い訳として、年齢を持ち出します。「もう○○歳だからやっても仕方ない」と。五十歳、六十歳と言った年齢だけではありません。もう四十歳だから、もう三十歳だから、もう二十五歳だから!
 その考え方こそ、老化の原因です。精神論ではありません。バイオロジカルエイジに影響を及ぼす要因です。

 公式な記録で世界一長生きの女性であるとされるのは、フランスのジャンヌ・カルマンさんで、亡くなったときは百二十二歳でした。彼女は、経済的にも裕福でしたが、まだ若いうちに夫や娘、お孫さんまで亡くすといった悲しい出来事も体験しました。しかし、それを人生を放棄してしまうことの言い訳とはせず、常に前向きだったそうです。八十五歳でフェンシングのレッスンを受け始め、百歳まで自転車に乗っていたいいます。

 「もう○○歳だから」と言う考え方は、何よりも行動を制限します。本当はやってみたいこと、興味をひかれることがあっても、年齢のせいにしてあきらめる。それは、気持ちだけの問題ではないのです。からだを老化させる大きな要因の一つなのです。

 脳も筋肉も、鍛え始めるのに遅いということはありません。たとえ何歳になっても、鍛え始めれば、脳も筋肉もそこから成長を始めます。

 つまり、若返りを意識することは、新たな成長の始まりなのです。

監修 三番町ごきげんクリニック 院長 澤登雅一

【プラミネ通信】
私も『もう○○歳だから』といって、色々な事を避ける口実にしていることがよくあります。このことが、老化を早める要因になっているとお聞きして、今までのこのような気持ちをリセットしようと思いました。元気で、イキイキした人生を続けるために!皆さんも、一度よく自分自身を見つめ直す機会を作ってみて下さいネ!これから共に若返りましょう!

PRIVILEGE特典

  • サイトオープン記念特典

    サイトオープン記念サービス

    初回、当サイトにて各商品ご購入のお客様対象に豪華賞品をプレゼントいたします。詳細は、上段NEWS(お知らせ)をご覧ください。

  • 定期購入割引

    定期購入割引

    毎回のお届けが定価の20%OFF!!
    さらに送料無料でお届けします

  • セット購入特典

    セット購入特典

    おすすめの組み合わせをセットに
    単品よりお得にご購入いただけます